2007年02月28日

ディオ→燃費編4←

07-02-27_18-29.jpg

前回6720.6km、2.86l給油

今回6823.4km、3.67l給油
走行距離:102.8km、燃費28.0km/l

前回より約2.7km燃費が悪くなりました。

今日、RKFで使った「マグチューンエボリューション」の効果はないのか?または乗り方の問題か?



posted by ugougo-ukyo at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Dio,CD110X→MD90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

「レンタルカートフェスティバル4St編 5」


RKF4ST-5.JPG












「レース編(後編)」

 雨は上がったが、まだ路面はウエットと難しいコンディションの中「GOK」選手が走り始めた。
 「GOK」選手も雨は苦手と聞いていましたがターボバイザーを装着する等、でき得る最善の対策をおこなった効果がでたのかGOK選手の課題である「視界の確保」に成功した模様で攻めた走りを展開した。

 途中、3コーナーで見事に飛び出したのは34号車(総合3位)との譲れないバトルの結果であろう。
 
 私がレンタルカートを始めたばかりの頃にモデナ無限カップで表彰台を独占していた「1GO1A」のGOK選手がそこにいた。

 と、熱い走りを見せつけて担当スティントを終了し、「Alain」選手とドライバー交代



 「Alain」選手はレース1週間前に風邪でダウソしてしまったため、レース1週間前にKLKでおこなったシェークダウソテストにも参加できず、また、レース当日の練習走行も行っていない状態でした。
 
 その状況をふまえて、私は「Alain」選手に「自分のペースで走って下さい。」と一言だけ伝えました。

 走り始めると、見ていて気持ちのいいクリーンなバトルを繰り広げていました。

 クリーンなバトルは走っているそれぞれが信頼していないとできません。
 また、行くところは行く、譲るところは譲るという呼吸のようなものが合わないと接触(クラッシュ!)してしまうのです。

 二人(二台)は完全にユニゾンしていましたね。

 そして、エンジンにあたりがついてさらに力強くなってきたのか?中古タイヤの状況が路面にマッチしていたのか?ラップタイムもグングン上がって来ました。



 そして、残り約45分・・・ついに私(つね)の出番が来ました。

 第2回レンタルカートフェスティバルへ構想半年、準備半年、総費用約20万円・・・

 一時はエントリーを断念しかけたこともある。メインスポンサー様との交渉も難航し前借りしたことも・・・(涙)

 ここでやらなきゃいつやるんだ。

 レコードラインは乾きつつあるのでもうレインコートはいらない。
 このミナルディ仕様カラーリング&スーツを見せつけてやる。と萌えてました。

 走り出してみると・・・「速ぇ〜よ。」1・2コーナー全開じゃ逝けないよ〜

 少しずつ、自分の心のリミッターを外して攻める・・・
 3コーナーはちょっとアクセルを抜いて、4コーナー前でまたアクセルを少しいれる。
 4コーナー前で軽くブレーキをいれて立ち上がりを重視して・・・

 5コーナーまで気持ちいい加速、少々強引でもインに飛び込むんで抜いてやる。
 立ち上がりの加速も速い。S字で遅い車両に「墜ちろ蚊トンボ!」ってニュータイプ否、天狗になりそうな速さ。

 奥のヘアピンまででにインからガンガン抜く、ヘアピンからストレートまでの立ち上がり加速も速い・・・

 1・2コーナーは少しずつ全開にできるようになってきた。ステアリングの修正も少なくなってきた。

 「かしやん」選手の出すサインボードのタイムも見る余裕ができてきた。自分のタイムを見た後に上位陣のタイムを見ると・・・

 「俺って結構速いな。(天狗モード!)」→上位陣も周回遅れに引っかかってタイムはでないんだろうって考えてました。

 何周かしてみると「なまなま」選手が「交代」?みたいな合図を送ってるし(このときは「なまなま選手も走りたいんだな〜」なんて思ってました。)、「かしやん」選手のサインボードの矢印が[↑+UP]表示になってるのを見て・・・どういうこと?とりあえずできる範囲で全開!!

 目の前に「右京メット」の車両が迫ってきた。「絶対に負けられない。」(順位はさておき。)燃えてきたっす!!

 車自体はこっちの方が明らかに速い、しかし周回遅れが入ると相手の方が上手く交わしていくために差が開く・・・無理に抜きにかかって接触はしたくない。

 と・・・思っていたけどどこで抜いたのか、差が開いたのかは覚えていない。

 きっと、私が抜いたと逝ったことにしてください。


 周回遅れの処理をミスって1コーナーの進入をオーバーした時に「42」のカーナンバーが見えた。「ddd」だ。「43」?とバトルしながら走っているので単独走行よりはペースが上がっていないようだ。
 ついて行けるところまでついていこう。
 
 ddd、流石である。周回遅れを処理しつつバトルをしているのに速い。

 私は周回遅れの処理で遅れを取り、42号車は遙か遠くへ行ってしまいました。


 終盤、SCが入り少々水が入りましたが最後まで攻め続けることができたと思います。

 そして、チェッカー・・・?
 何だかダブルチェッカーみたいになったなぁ〜と思ったらすぐ後ろにトップ車両がいました。(笑)

 楽しかった・面白かった!

 昨年は我慢して得られた好成績でした。
 今年は結果としては残念でしたが、かなりの爽快感がありました。

 レース中のファーステストラップ争いにも顔を出すことが出来ました。

 それはチームの中で一番いい状況で走れたこともありますね。(みんなありがとう。)
 ・エンジンのあたりがでた。(チームのみんなで慣らしをしてもらった。)
 ・タイヤの状況がレース終盤の「ちょい濡れ」の路面とマッチングした。
 ・前日の2ストのレースで走行していたので練習できていた。(GOKさんに感謝)
 以上、3点が好走を生んだと思います。

 で、ようやくレース結果です。
 優勝:No46 ドリームボーイ     286Lap、ベスト 51.262(EX210)
 FL:No39 中央サーキット藤野X-U    258Lap、ベスト 49.973(GX200)
 
32位:No18 Fiat500.Net-Team.Yuji 249Lap、ベスト 50.148

 ピットロードにいるチームのみんなの笑顔がいい笑顔でした。

 以上、レース編終わり

 次は、来年に向けての反省点及び是正すべき事項などをまとめてみたいと思います。
 
posted by ugougo-ukyo at 20:29| Comment(10) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

「レンタルカートフェスティバル4St編 4」


RKF4ST-4.JPG










「グリット〜スタート」
 何とかレーススタートに間にあった我が「Fiat500.Net-Team.Yuji」
 あわただしく記念撮影をすませてスタートドライバーの「なまなま」選手をおいてピットに戻りました。
 我がチームのスティントは下記の表の通りですが、今回は私が最後に走ることを前提にして「誰にスタートドライバーを任せることができるか?」を考えた所・・・スタートを任せられるのは「なまなま」選手であると確信していました。
 昨年のRKFでのVサインをしながらコーナーを走っていく姿が印象に強く残っていたのも起用の要因でもあります。

 今回はギリギリまで出場できるか?分からない状態で精神的にも苦労をかけてしまっているのでこの重要な局面(初戦の重視!)での起用はきっと燃えてくれるだろうと思っていました。

 スタートは43番グリット・・・混乱の生じる恐れの高い中盤よりは後ろなので巻き込まれることなくスタートをしてくれればと思いつつ・・・

 琢磨バリのロケットスタートをスタートを決めて混乱する中をかき分けて前へ前へ進んでくれました。
 タイヤが中古で寿命だったのか?5コーナーでの挙動がアンダーオーバーとコーナーがかなりきつい走りでした。(後でタイヤの寿命+BSタイヤ勢が遅かった(らしい)及びコーナー立ち上がりでエンジンのパワーがでたためとのこと)
 その中でも約45分間攻め続けて、一時は12位まで進出してドライバー交代


 2番手は「シャープ」選手、昨年のKLK8耐では雨での走行には?疑問符がありましたが(※KLKは雨でもスリックタイヤでレースしますので今回の状況とはちょっと違う。)落ち着いた走行で淡々と周回をこなしていたが・・・
 途中、謎?のピットスルー・・・チーム内の一部では「すわ!トラブルか?」となりましたが、バイザーを上げていたための注意でピットスルーでした。
 その後もまだグリップしないタイヤとパワーの出るエンジンをコントロールしつつスティントをこなして終了。
 雨に対する苦手意識を克服されたのではないか?と思います。

 そして3番手には「かしやん」選手、持ち前の雨男ぶりを遺憾なく発揮して雨の走行です。
 多分、もてぎ初走行で練習走行なしという大きなハンデを背負っての出陣でした。
 チームNo1の知性派(実は隠れ肉体派!)ともいわれている「かしやん」選手でしたがピットロード徐行違反で1分間ストップのペナルティを受けました。
 これは事前の作戦会議での徹底ができていなかった。(と、いうよりも話をしていなかった。)私の責任でもあります。

 このペナルティでさらに平常心を崩したか?それとも中古タイヤのグリップがなかったのか?運が無かったか?前の車両のスピンに巻き込まれてしまい右前からクラッシュ!!
 損傷がひどいためにセーフティカー&車両回収されてしまいました。
 
 さぞ、悔しかっただろうと思います。

 回収された車は結構、ダメージがあったのですがドライバーの「かしやん」選手が無事でなによりでした。

 約30分程度(?)で復旧し再度「かしやん」選手にインスピレーションラップをお願いして再度ピットに入って貰うように言ったつもりでしたが・・・
 
 給油所に入ってました。意志を伝えるのは難しいと感じました。(反省。)


 4番目の走行は「カルソニックシルビア」選手、チームで雨を走らせたらNo1でしょう。
 それまでに比して路面が乾きつつありましたが5コーナーでキレイにクリッピングポイントを取れるのは彼でした。
 特徴のあるセナ足は私も実は真似してみましたが、私の場合はリズムを刻めずに断念しました。
 そしてこの頃から我がチームと上位チームとのラップタイムにあまり差が無くなってきました。チーム内が徐々に萌え上がってきていると感じていたのは私だけではないと思いました。


 
 いよいよ残り1時間半、この後の我が「Fiat500.Net-Team.Yuji」の戦いはいかに?
 そして、私の記憶は大丈夫か?

 
posted by ugougo-ukyo at 20:01| Comment(8) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

レンタルカートフェスティバル残務整理2

07-02-25_17-13.jpg
昨日に引き続き「レンタルカートフェスティバル」の残務整理のためにエントラントサーキットの「カートランド関越」とチームユージワッペン作製の際にお世話になった「道楽オヤジ」さんの所に行ってまいりました。

カートランド関越ではRKFでの最終的な請求書を受領するという恐ろしい任務もあって、今日開催される月例杯には参戦はしませんでした。

本心は走りたいのですが…資金的に苦しい(ここで無理すると慢性的な資金不足になってしまうので我慢です。)のと先週は全く「翔(かける)」の面倒を見ていなかったので、この週末は面倒みないと→メインスポンサー様のご機嫌を損ねてしまい、さらに資金ぐりが悪化する可能性大!

と、逝ったワケです。
で…まずはKLKでは、ちょうど月例杯が始まっていましたので、二階から走りをチェックさせて頂きました。

d(-_-)具体的には書きませんが勉強になりました。なかなか月例杯のコースを走る所を見る機会がないだけにそれぞれのアプローチを見ることが出来てラッキーでした。ずいぶん荒れた展開でしたね〜

本題の請求書に関する事項ですが…

合計¥18505でした。エンジン代についてはKLKでもって頂きました。
ありがとうございました。m(_ _)mそして、ご迷惑をおかけしました。
また次回のレンタルカートフェスティバルもよろしくお願いします。

で、我々が使用したエンジンは壊したエンジンの代わりにビレルに返納したとのことでした。

写真は練習走行で焼き付かしたエンジンをばらしたモノです。【涙】


引き続き、道楽オヤジさんのところに伺いました。お忙しい時間に伺って申し訳ありませんでした。

「翔(かける)」も一緒でしたので細かい話は出来ませんでしたが結果について報告してきました。



あとはブログのレースリポートのアップぐらいかな〜



posted by ugougo-ukyo at 18:39| Comment(5) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

今日の亀井自動車

07-02-24_16-57.jpg07-02-24_16-27.jpg

長いことショールームに入っていた「ドンガラ」がついに売れたそうです。
嫁ぎ先は群馬県内なので仲間が増えたって感じです。

肝心の車体の色は「ブラウン」(今月のティーポの表紙)とのことです。

あとは以前、亀井社長がよく乗っていたLが車検で入庫していました。
社長曰く、「一番こだわって整備した車」だそうです。



posted by ugougo-ukyo at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | FIAT500 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタルカートフェスティバル残務整理1

07-02-24_13-52.jpg
今日はカートのカウルを無償で塗装して貰いました「B・Pフジミ」様と「フィアット500ドットネット−チームユージ」の本家「フィアット500ドットネット」の「亀井自動車」様にレンタルカートフェスティバルでのレース結果について報告に行ってまいりました。

当然、手ブラ(何かちがう)ではなんなので、レース結果表とお土産付き(自腹)です。
お土産は…宇都宮名物「餃子味」の「ばかうけ」です。

お安く済せてすいません。m(_ _)m気持ちをくんで頂ければと…

で、サーキット走行経験のある藤見社長には来年もカウルの塗装をして頂ける約束をして頂きました。

亀井社長には「成績悪いね〜」と痛い一言を頂きましたがEXエンジン(スバル)について興味を持って頂いております。

明日はカートランド関越に行ってきます。

来年のレンタルカートフェスティバルへの布石になるようにいい印象を持って頂くことが重要ですね。

すでに来年のレースは始まっています。



posted by ugougo-ukyo at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

INDY JAPAN RADIOブロガー当選

4月21日(土)に栃木県茂木町にある「ツインリンクもてぎ」で行われる「ブリジストン インディ 300マイル」の応援番組「INDY JAPAN RADIO」のブロガーに応募したところ・・・


 当選してしまいました。


 レンタルカートフェスティバルが終わって、少々モチベーションが落ち気味でしたが、4月21日までまたアゲアゲになれそうです。

 まだ、細部は不明ですが「YAHOOブログ」での応援ブログを平行してやっていくことになりそうです。

 また、番組出演もあるとかないとか?


inndeijapan.JPG














 上記については「FMぐんま」の時間帯ですし、JFNでの放送各局で募集しているのでそれぞれの県で異なるブロガーが同じようなことをしていると思われます。

 
posted by ugougo-ukyo at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

「レンタルカートフェスティバル4St編 3」

「練習走行・・・そして」

 練習走行の出走順は本番の順序と同じで「なまなま選手」⇒「シャープ選手」⇒「かしやん選手」⇒「C・S選手」⇒「GOK選手」⇒「Alain選手」⇒「つね」の順番
 走行時間は1人約5〜8分程度の予定でした。

 まず「なまなま選手」を送りだしたところ・・・



 止まってます。雨でも吸い込んだか?と思いました。(とっても楽観視)

 で、サインボードエリアのチームの目の前で再度停止・・・エンジン再始動できず。

 なまなま選手がピットの一番前まで車を押して回収し車の状況を確認してみると・・・

 

 エンジン本体の故障の模様、秩父のスタッフさんを交えてチーム内で確認したところ
 エンジンオイルが入っていないためにエンジンを焼きつかしたことが判明。(後日、KLKでバラしたところ本当に焼き尽くした(エンジン融解!)らしい)

 本当にエンジン全壊(涙)それも二日続けて・・・

 私のとった行動としては
 1:エンジン修復の可能性はあるか?(SUBARUブースへエンジン点検を依頼)
 2:エンジンレンタル元のビレルに予備のエンジンは無いか?(ビレルブースへ確認)
 の2つの行動を取りました。

 1のエンジン修復の可能性については、SUBARUのフルヤ?さん(名前が間違っていましたらすいません)の点検により、完全に修復の可能性は無いとの判断でした。

07-02-18_10-16~00.jpg
  ちなみにフルヤ?さん(写真の真ん中の方)はEXエンジンの設計者とのこと。ある意味「ロビンエンジンの神様」です。

 2の予備エンジンについては、「レンタルの予備はないが・・・1基エンジンがあります。ただし販売になります。」とのこと・・・




 正直、ちょっと(数秒?)迷った。しかし、ここまで来て「DNS→スタートできず。」は無いだろう。
 チーム(各チーム員)の目標・目的はレースに出走しないと達成できない。

 もう、迷いは無かった。
 ビレルの小林さんに「エンジン買います!」と告げて一度ピットへ駆け足で戻った。

 チームのみんなに判断を求める時間があるならば、エンジン交換作業を行うべきだ。
 そのためには結論のみを簡潔に伝えることが重要だと思いました。

 チーム全員が私の顔を見ている・・・落胆しているのか?何かしらの答えを求めていることは間違いない。

 開口一番、「エンジン買いました。12万円くらいです。齔l辺り約2万円です。」

 これ以上、私から言うことは無い。

 チーム全員、いろいろな意味で驚いたことと思います。


 残り時間(練習走行+車検)で約1時間半くらいだっただろうか?
 とにかく、エンジンを載せ替えて慣らしをおこなわなければならない。

 宮沢湖のスタッフ及びエントリーしていたドライバーの方の協力を得ながら「Alain選手」、「なまなま選手」及び「C・S選手」が主にエンジン載せ替え作業を開始した。

 寄り合いチームの我々は「GOK選手」がFK−9の整備経験があるぐらいで4ストのカートの整備経験は無に近かった。

 宮沢湖の方々には「工具を貸していただければ、あとは自力でやりたいと思います。自分のチームの方もあるのですからそちらの方をやってください。」と整備支援もお断りしス。

 KLKの高橋さんがいれば・・・と後悔の念も正直あったが、ここは現有の人員でやるしかない!



 そんな大ピンチを迎えた我が「Fiat500.Net-Team.Yuji」に神様が降臨した!!

 SUBARUの「フルヤ?さん」が駆けつけてくれたのだ。

07-02-18_09-25~00.jpg 
 エンジン載せ替え作業を行っている二人を指導しつつ、このEXエンジンについての話を聞かせていただきました。(※ここが実は重要ですが・・・当面の間は秘密)

 と、いう間にエンジン載せ替え完了

 この間、私は・・・見てるだけではなく車検の進行状況の確認→あとどのくらい作業・カートスタンド上でのエンジン慣らしができるかの判断及び「報道→まちさん」へのピンナップ(写真じゃないっす。この場合は「情報提供」です)を行っていました。

 で、今回のエンジンにはちゃんとオイルを入れたのですが・・・あれ?・・・ガソリンじゃん!
 しっかりエンジン内の洗浄もしてしまいました。

 そして、フルヤさんみずからのエンジン慣らしを行っていただきました。

 エンジンの慣らしについては諸説ありますが、フルヤ?さん曰く
 「カートスタンド上では3000回転くらいで約1時間」行うといいらしい。
 この場合、レース当初は高回転が重い感じがするが徐々にパワーがでるらしいとのこと。 

 
 慣らしを行っているとマーシャルが来て「40分までには車検の列に並んでください。」とのことエンジンの慣らしを終わらして車検の列に並ぶと・・・

 まだ、タンクにガソリンは入っているは、書類はテントに置きっぱなしで持ってきていないはドタバタしながら車検を最後尾で通過しました。

 二日続けて車検通過最後尾異常なしでありました。


 こうドタバタが続くとレンタルカート界の「ミナルディ」っていうよりも「アンドレア・デ・モーダ」か「ライフ」か「コローニ」か?(←今の人、知ってるのか?)になった気分でした。



 次はいよいよレーススタートするか?・・・こうご期待ってもう結果まで知ってるし。
posted by ugougo-ukyo at 23:38| Comment(5) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

「レンタルカートフェスティバル4St編 2」

 
「レース当日、朝」
 0530 起床、まだ暗い外を見てみるとやはり雨・・・天は我に味方したか?(レインセッティングベース)おもむろにチェックアウトのためにロビーにでたところで「GOK選手」と合流、作戦の概要等をザックリと話しをしてホテルの精算終了後、北ショートコースに前進しました。

 0630頃 北ショートコースに到着、個人の荷物を搬入している間に「カルソニックシルビア選手(以下、C・S選手)」及び「なまなま選手」が到着しました。
 ドライバーそれぞれのスティント及び走行時以外の任務等を確認してもらっている間に「Alain選手」:レインタイヤの空気圧調整、「シャープ選手」:トラポン取り付けを実施しました。空気圧はエンジンに近い部分については低めに設定する等、細かい調整を行っていました。
 ここまで準備したところでホテルツインリンクに宿泊した組は弁当で朝食です。
 
 こころ優しい、「シャープ選手」は「C・S選手」がお腹をすかしているだろうと弁当を小分けにしていたのが印象的でした。

 0800から開会式なのですが・・・開会式の最中に「ポリミックスがない!?」ことが判明!サーキット側(宮沢湖・秩父)にも予備無!、もてぎからの貸し出しも不可!とちょっとピンチ!!
 「なまなま選手」と「Alain選手」がそれぞれ知り合いと調整して「Ra飯能」からエントリーしている方から借用できました。
 「ありがとうございました。(感謝)」

 そして、開会式も終わり練習走行へ・・・さらに激震がチーム内に走る!!
 って、もう分かっているか。

posted by ugougo-ukyo at 20:38| Comment(5) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

ディオ→燃費編3←

07-02-21_07-26.jpg07-02-21_07-12.jpg

前回6632.8km、3.17l給油

今回6720.6km、2.86l給油
走行距離:87.8km、燃費30.7km/l

前回より約2.1km燃費が良くなりました。

今日、RKFで使った「マグチューンエボリューション」を取り付けました。
燃費についてはしばらくデータを取らないと判断出来ませんが、パワーアップについては…取り付け前と変化ないように感じます。



posted by ugougo-ukyo at 16:46| Comment(2) | TrackBack(0) | Dio,CD110X→MD90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

「レンタルカートフェスティバル4St編 1」

「作戦会議」 時期:17日夜、場所:ホテルツインリンクレストラン

top-green-p.jpg









 参加者:Alain選手、シャープ選手、つね、なまなま選手、かしやん選手
 
 2日目のチーム運営(含む整備)等で疲労困憊したGOK選手はすでに爆睡、カル・シル選手は移動中?ということで5名での作戦会議?を実施しました。

 焦点は「レース当日の天気→タイヤ選択・セッティング」でした。作戦会議時での天気予報では「深夜3時まで雨、朝6時以降は曇〜晴と徐々に回復傾向」とのことでした。
 それで結論は「朝、起きてから決める」ってなところでした。

 その後、なまなまさんはホテル若葉に移動して一人作戦会議、主力は部屋でモータースポーツを主とした雑談に花を咲かせつつ夜は更けていくのでした。

img_01.jpg











前泊での作戦会議は少々参加者への金銭的な負担がありますが、寄り合いチームである我がチームでは重要なコミュニケーションの場になります。

 来年以降も前泊を行い、作戦会議は続けていきたいと思います。

posted by ugougo-ukyo at 19:03| Comment(5) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

ラーメン(102杯目)

07-02-16_17-39.jpg07-02-16_17-42.jpg
先週、金曜日のもてぎからの帰りに宇都宮市野高谷町にある『らーめん右京』で『右京完熟味噌らーめん(¥995)』を食べてきました。

以前に栃木のラーメン本を立ち読みした際に「【右京!】こりは絶対に食べねばならぬ。」と誓っていたラーメンでした。
で、ラーメン以外に注文したのは「右京餃子(3ヶ280円)」→しその葉入り餃子と「右京おむすび(210円)」→備長炭でじっくりこんがり焼きあげた焼豚が入った焼き豚ご飯をおにぎりにしたものです。

右京完熟味噌らーめんは完熟味噌らーめんに焼き豚・煮玉子をのせたものでした。

麺は中太、茹で加減もいい感じで炒めた野菜も美味しいです。

焼き豚は約1cm強あってまた上記の通り、こんがり焼きあげてあって美味しかった!

d(^O^)b評価は☆☆☆☆です!

右京パワーイニシエ〜ション完了!!レースで発揮できたかは…また次の奇怪に…つつくかな?



posted by ugougo-ukyo at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

美味しゅうございました。

07-02-18_19-18.jpg

レース終了後に「なまなまさんの【奥様】」が作って頂いたケーキを食べました。

d(^O^)b「美味しいです。」

きっと、なまなまさんへの愛がこもっているのでしょう。


いいなぁ〜なまなまさん。



posted by ugougo-ukyo at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

RKF2日目


200702171047000.jpg

 レンタルカートフェスティバル2日目は2スト車両(PK50、PK90、FK−5及びFK−9)合計38車両でのレースになりました。

 私の所属する「ZIONこけし共和国 1GO1A」は練習走行で上位に食い込む上々の滑り出しでしたが・・・「エンジンから異音がする。」とのことで練習走行終了後から故障探求開始

 関係各位の強力な協力で何とか車検終了直前に無事、車検を通過したものの・・・

 スターティンググリッドでエンジンがかからずに⇒ピットスタートになりました。(昨年、某チームが狙っていたピットスタートです。)

 ピットスタート後は快調に順位を上げ、電光掲示板に「4」の文字が出るくらいまでに順位をあげてドライバー交代・・・できず。

 しかし、ここからがドラマの始まりでした。

 漢(おとこ)達は引き寄せられるように車に集まりそれぞれができることを誰の指示もなく作業に打ち込んだ。

 時間は無常にも過ぎ、残り約1時間・・・

 マシンは息を吹き返した。

 深刻なエンジントラブルを乗り越えて・・・チーム代表のGOKさんの目が潤んでいたように見えたのは気のせいだっただろうか?

 で、結果です。

 出走38台中、38位でした。

 優勝:No31 石井建設株式会社    266Lap BESTLAP47秒304
 38位:No 4 ZIONこけし共和国1GO1A  113Lap BESTLAP49秒931

 数字的には残念な結果でしたが、車の速さ的には申し分なく気持ちよく走る事ができました。

 さらに見ている人は見ているもので「オートスポーツ」の取材を受けました。楽しみですね〜

 
posted by ugougo-ukyo at 22:26| Comment(5) | TrackBack(1) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[これを見よ!]


日曜日よりの使メ.JPG









 RKFに参加するドライバーの皆さんにぜひ見ていただきたい!

 ↓↓↓「YouTube」↓↓↓

 http://www.youtube.com/watch?v=NG9lvvfp1_w

 「Takuma Sato F1 season 2004 Highlight The High-Lows version」というタイトルで分かると思いますが、佐藤琢磨の2004年シーズンのハイライトをまとめたものです。

 音楽(歌)は「ザ・ハイロウズ」の「日曜日よりの使者」でホンダの企業CM曲としてツインリンクもてぎで散々流れていましたね。
 いや、「日曜日よりの使者」→「日曜日」→「F1」→「佐藤琢磨の活躍!」と短絡的な連想ですがいい選曲だと思います。

 と、いうワケで高速ネット環境にある方は、ぜひご覧になってアドレナリンを分泌して下さい。

posted by ugougo-ukyo at 02:37| Comment(2) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

もてぎ初日(練習走行)

07-02-16_15-36.jpg


今日の午後にもてぎに入り各チームの練習走行を偵察してきました。
 
 昨年と比べて4スト勢のタイムが大幅に上がっています。
 タイヤの影響もあるかと思います。

 マークして見ていたのは4スト:「ゼッケンNo42:ddd with シルクロード」のGXと「ゼッケンNo29〜34:F−1ドリーム平塚勢」
 2ストではRa飯能勢をマークして見ていました。


もてぎ計測ベストラップ31号車47秒957

以下、手動計測結果
4ST参加
グランディソーラ  : 8号車52秒90
アップル   :16号車50秒4
        :17号車49秒3〜5
Ra飯能    :24号車51秒84(PK+GX)
       :25号車49秒75
F-1ドリーム平塚 :29号車50秒81
       :31号車50秒6〜9
       :32号車50秒65
       :33号車50秒81
       :34号車50秒2
CKddd   :42号車48秒5〜7
?      :48秒18(右京メットPK+GX)

2ST参加
テクノ    :19号車55秒12(PK50)
Ra飯能    :29号車55秒12(PK50(旧車))
       :32号車52秒34(PK50)
       :33号車51秒6 (FK-9)
       :35号車53秒62(FK-9)
中井インターサーキット :37号車49秒15(FK-9)
       :38号車52秒93(FK-9)
大井松田   :40号車49秒2〜5(FK-9)

 以上、手動計測につき参考と逝ったところでおねがいします。

 明日はレンタルカートフェスティバル2日目(2スト)にエントラント「仙台ハイランドカートコース」ゼッケンNo4「ZIONこけし共和国 1GO1A」から参加します。
 天候は「晴れ」、最高気温11℃/最低気温−4℃という好条件の中でレース致します。

 1GO1AのGOKさんに感謝いたします。
 チームにいかに貢献できるかがんばりたいと思います。チームの皆様よろしくおねがいします。







posted by ugougo-ukyo at 20:46| Comment(1) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秘密兵器になるか?

07-02-16_07-38.jpg
いよいよ今日からレンタルカートフェスティバルが始まります。

今日(16日)は練習走行ですが残念ながら我がチームは走行しません。
セッティングや燃費を出すためには重要なのですが…来年は走行出来るように処置したいと思います。

で、本題です。以前からガソリン添加剤を使用してパワーアップ&燃費向上を考えていましたがレギュレーション違反の可能性が大のために別の手段を考えていました。
それで購入したのが「マグチューンエボリューション」(約4000円)
製品の機能として
・燃費アップ・パワーアップ・トルクアップ・レスポンスアップ・静寂性アップ・排気ガスクリーン化・エンジン始動性アップとこれが本当?であれば優勝間違いないんじゃないのさ?って感じです。(笑)

まぁ本当だったら最初からついてるって。
あっ\(◎o◎)/!

プラシーボ効果でもいいから効いてくれ〜


レース終了後はディオに取り付けて効果を判断したいと思います。(普通は効果を判断してからレースに使用するものですけどね。)



posted by ugougo-ukyo at 08:07| Comment(3) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

3台目代車

07-02-15_07-05.jpg
ついに2台目代車のニッサンセフィーロが車検のために3台目代車オートザム(すでになくなったマツダ系のディーラー)レビューがきました。
排気量は1500ccなので燃費はセフィーロより良くなってくれるはずです。

車の大きさも小振りでメインスポンサー様にも概ね好評です。

ただタバコの臭いが車に染付いているのが残念です。

しかし…一番の問題は4月に車検ということ。
4台目代車の登場もほぼ確実かと思われます。


posted by ugougo-ukyo at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 「雑感」と逝ったとこで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

サインボード

200702122130000.jpg

かしやんさんに作製して頂いたサインボードです。
大きさは縦45横60pくらい。
矢印の向きがもてぎでは反対なので直しますが(^o^;

とのことです。

しっかり【Fiat500.Net−Team Yuji】のマークまで作ってくれてありがとうございます。

これならサインボードの見逃しも無いかと思われます。(^-^)



posted by ugougo-ukyo at 19:47| Comment(3) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

チームリリース

『フィアット500ドットネットチームユージ』発表

今週末(18日)にツインリンクもてぎ北ショートコースにて行われる「第2回レンタルカートフェスティバル」におけるドライバーラインアップに関する変更について

リザーブドライバーのなまなま選手をレギュラードライバーに昇格させ7名態勢でレースに参加する。

上記に伴うコメント:チームとして昨年度のテクノカップシリーズチャンピョンのなまなま選手をレギュラードライバーとして走って頂けることは大変心強く思います。
レースでも重要な局面での走行をお願いすることになるかと考えてています。

なまなま選手の活躍を期待しています。一緒に頑張っていいレースが出来て→いい結果を出すことが出来るように頑張りましょう。
そして、出場許可を出して頂いているなまなまさんの奥様とお子さん達に感謝致します。



posted by ugougo-ukyo at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | レンタルカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする