2017年05月10日

ベストプレープロ野球(2016〜2017)シーズン2(105試合経過)

◯Bクラスリーグ編
36ACF9B7-4065-490F-9F4A-12BFCD4495E1.jpg

大型連休中にやり込みました。笑

特に何も用事もなく、某ショッピングセンター2階のフードコートの窓際の端の席が指定席でした。

で、我が第3新東京フューチャーズは順位を落として4位です。
でも、首位の中日ドラゴンズと3.5ゲーム差とまだまだ優勝戦線に留まってはいます。
上位3チーム(D、L、C)とは、ほぼ互角の対戦成績ですが、ヤクルトスワローズに負け越している分が4位になっているようです。

意外に首位の中日ドラゴンズの好調の要因は…本当のプロ野球では勝ち星に恵まれていない(5月7日現在)大野が防御率2.28でトップ、勝利数も11勝で2位(若松も11勝)と好調です。
打撃陣ではビジエドが本塁打数29本でトップです。

我が第3新東京フューチャーズでは…
中東が打率.312で8位、ナバーロが22本で6位、黒田が8勝7敗で勝利数6位、ミコライオが28Sでトップぐらいです。汗

試合展開は終盤に追いつかれてしまう事が多く…涙

残り約30試合なので、今月中にはシーズンも終わりになるかな。

何とか優勝したいと思います。