2016年09月07日

名車再生!クラシックカーディーラーズ 後編

EB218D9A-E6BB-4EBE-B4D2-6411596CC798.jpg

で、名車再生!クラシックカーディーラーズのフィアット500の後編です。

・あらすじ
前回、マイクがイタリアで買った1971年式のフィアット500は、エドの元に運ばれる途中で止まってしまった。
エドが車を見たところ、エンジンに深刻な問題があり、修理するにはかなり手間取りそうだ。
ところがさすが名メカニックのエド。
車は見違えるほど変身する。
テストドライブも無事終了するが、ここからが大変。
車を宣伝して高値で売らないといけない。
いくらの利益をだすことができるのか?

私は見ていないので、あくまで想像(妄想)ですが…

エドはリビルドエンジンを買ってきてポン付けで交換…はしないで(汗)「仕組みは簡単です。」とか言いながら修理して、エンジンカバーもついでに綺麗にしましょう。とかしちゃうんじゃないかと。

で、マイクは何だかんだと最初は8500ポンドぐらいを吹っ掛けて、最終的には7500ポンドで「はい握手!」とか。笑

そのうち、BSフジで放送される事を楽しみにしています。





posted by ugougo-ukyo at 13:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT500 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441708413
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック