2017年02月28日

ベストプレープロ野球2016〜2017(シーズン終了)

昨年12月末の年末年始休暇からシーズン開幕して約2カ月で全試合終了しました。
優勝はすでにアップしたように「侍ジャパン」
最終的には97勝30敗5分で勝率7割6分4厘と圧勝でした。
【Aクラス】
1-6.JPG

健闘したのは「読売ジャイアンツ」優勝した侍ジャパンと互角、6勝6敗の五分でした。
昨シーズンからのFAなどの新戦力が順当に活躍し、もともとの戦力が実力を発揮すればこのくらいの成績は普通なのかもしれません。

[Bクラス]
7-12.JPG

我が「NT:第三新東京フューチャーズ」は52勝70敗10分、勝率4割2分6厘で8位でした。
昨シーズンのNPBでCSに進出したC:広島カープとYB:横浜ベイスターズは主力選手が侍ジャパンに選出されてしまった影響が大きくBクラスになってしまいました。

まだ、新入団選手のデータが安定していないため、次のシーズンも引き続き同じデータを使用するつもりです。
次は、今回シーズンの上位6チームのAクラスと下位6チームのBクラスの2リーグ制にしてプレーしようと考えています。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック