2017年06月08日

ベストプレープロ野球2016〜2017シーズン2(日本シリーズ第1戦)

4BCB00E4-E62D-44BC-968F-5E7D33BBBE02.jpg

シーズン最終戦で劇的に優勝を決めてからの【侍ジャパン】との日本シリーズ第1戦です。

先発投手はフューチャーズは黒田(広島)、侍ジャパンは菅野(巨人)です。

4回裏の段階でNT1対6Jと勝負は決まったかと思っていたら…完投を目指す菅野から少しずつ点を取って9回表に同点に追いつきます。

フューチャーズは黒田〜香月(巨人)〜武田勝(日ハム)〜福原(阪神)〜相原(楽天)〜ミコライオ(楽天)〜高木(巨人)と継投しましたが延長13回に筒香(横浜)の二塁打、柳田(ソフトバンク)の犠牲フライでサヨナラ勝ちとなりました。


初戦からなかなかいい試合が出来ました。
がっ…ピッチャー使いすぎてしまったので次の試合が厳しいな。

意外だったのは9番センターで起用した柴田(阪神→ロッテ)が6打数4安打と活躍しました。
チームのラッキーボーイになってくれるとよいのですが。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック