2017年06月13日

ベストプレープロ野球2016〜2017シーズン2(日本シリーズ第3戦)

A65FB7DB-C854-4F8F-A3D3-1F74E467004D.jpg

ベストプレープロ野球2016〜2017シリーズシーズン2の日本シリーズ第3戦は1日の移動日を挟み、第3新東京スタジアムでの開催です。

先発投手は侍ジャパンが石川(ロッテ)、新東京が三浦(横浜)です。

先制したのは侍ジャパンで初回に筒香(横浜)のツーベースタイムリーヒット、2回には柳田(ソフトバンク)のソロホームランで2点目を挙げました。

新東京は粘り強くウルトラスモールベースボールで2回裏のモレル(オリックス)のタイムリーヒット以外はすべてスクイズでの得点で4点を取って逆転。

投げては先発の三浦〜相原(楽天)〜福原(阪神)〜高木京(巨人)〜ミコライオ(楽天)と継投で逃げ切りました。

対戦成績は新東京の1勝2敗となりました。

この試合では侍ジャパンの当たっている筒香に左ピッチャーを当番させて4打数1安打1打点2三振と要所を抑える事ができました。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック