2017年06月20日

ベストプレープロ野球2017シーズン開幕前


ベストプレープロ野球2016〜2017シーズンが終了して今シーズンのデータで「第3新東京フューチャーズ」を編成してみました。

○投手編
・先発
久保(横浜)、塩見(楽天)、唐川(ロッテ)、大隣(ソフトバンク)、山口(巨人)
・中継ぎ
南(ロッテ)、谷元(日ハム)、藤岡(横浜)、久古(横浜)
・抑え
安藤(阪神)、金刀(楽天)

今回の編成で一番の目玉は抑えの切り札が金刀です。



1E377441-815D-424F-8236-736067803D20.jpg




楽天の抑えは松井で金刀は2軍だったりしますが…データ的にはかなりいいのです。

金刀(楽天)
投:L
タイプ:Ls
球速:136km
切れ:A
制球力:C
安定感:A
球質:S
投球術:A
スタミナ:E

スタミナが若干不安ですが最終回の1回を任せるには充分かと思います。

チームとしての優勝と金刀のセーブ王を狙いたいと思います。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック