2017年07月21日

ベストプレープロ野球2017シーズン(41試合終了)

BF1C3B4E-8FE6-496F-AB6B-0F8F5FA8980D.jpg


土日の午後に某ショッピングセンターのフードコートの隅でコソコソとリーグ戦をこなしています。

で、5月の時点で各チームのファームに居た選手で編成した「第3新東京フューチャーズ」は何と2位に4.5ゲーム差をつけての首位です。

チーム打率は.274でトップ
チーム防御率は3.34で2位
チーム本塁打は45本でトップ
得点は188点でトップ
失点は141点で2位

これなら首位は固いですね。

個人成績では
投手では唐川と山口が5勝でリーグトップ
打者では大谷が打率.408、10本塁打、39打点とホームラン以外はリーグトップです。

ただ…何故か埼玉西武ライオンズとの相性が悪くて3勝5敗1分です。

反対に開幕前では一番の強敵と考えて居たライブドアフェニックスに7勝2敗と勝ち越ししています。
ライブドア自体も予想より苦戦していて4位です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック